FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2話 ほろ酔い

ボトルを卸してから、どれくらいたっただろう。。。

それぐらい、酒に酔い、楽しい時間をすごしたようだ。

友人と、いつものように女の子をからかって遊ぶ、ゆうじ・・・・

「ところで、名前なんだっけ?」 ゆうじは言った。

「さっきも言ったじゃない!<`ヘ´> まおよ! ま・お!」 

女の子は、まおという源氏名を名乗っていた。。。

年齢は、19歳。 容姿からは、とても判断できないほど落ち着いていた。。。。

薄明かりの中、「そろそろ帰ろう・・・」 友人がろれつの回らない口調でつぶやいた。

ゆうじは、「まおちゃん、また店に遊びに来るよ! メール教えてよ。」

さりげなく、アドレス交換をした。

「ぜったい来てね! わぁ~、楽しみ~!! 」 「いつ来てくれるの? 明日?」

などと、まおは、お決まりの社交辞令を繰り返した。

会計を済ませ、ドアを開けると、まおは 外まで見送りに来た。

ドアを出た瞬間から、まおは ゆうじの手を握り、しばらく離そうとしなかった。

ゆうじは、悪い気がしなかった。顔にはださなかったが、

内心は少し浮かれ気味だった。


雪がチラつく中、二人の男の姿は闇の中へと消えて行った。。。。。











人目を気にしなくても購入できますよ
 

テーマ : 愛のかたち
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

目尻ゲドー

Author:目尻ゲドー
妄想か、現実か。
深い霧の中をさ迷う。
光と影の狭間の住人。

最新記事
管理人もハマってます^^
今ココが一番熱い!
男女問わず満足できる!!
月別アーカイブ
カテゴリ
会員制だから安心
EIC-BOOK
豊富な品揃え! 管理人も愛用してます。
頑張れクリスマス!



最新コメント
制服の裏地
最新トラックバック
FC2カウンター
ランキング
わんばんこ
ranking
.
フリーエリア
やらなきゃ損する!無料公開
女性必見!
探してみませんか?
管理人お勧め!
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブログピープル
doronn
エロオヤジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。